確実に借りれるカードローン

rss登録

審査に通るための事前準備

現在の借金総額は?

現在の借金総額を正確に計算してみましょう。借金総額が多ければ多いほど、審査に通る確率は低くなってきます。借入総額が年収の三分の一以上あるようならば、総量規制の対象となりますので審査に通りませんし、他社からの借入件数が4件以上にもなれば、多重債務者扱いとなって金融業者は警戒してきます。

キャッシング会社が一番恐れるのは貸したお金が回収不能となることなので、多重債務者や主婦などへの融資は慎重になるのは当然のことです。

審査基準の内容はどの金融会社も同じですが、大手のローン会社になるほど審査は厳しくなってきます。その代わり金利が安くて借りやすいのが魅力なのですが、審査に通るのは借金の少ないサラリーマン限定といっても過言ではないでしょう。

どうしても大手銀行系のカードローンで借りたいならば、借入件数を三件以内にすることが必定です。その上で 勤務年数も三年以上で年収が300万円以上あれば、審査に通る確率が高くなるでしょう。パートやアルバイトでも建前上は借りれると宣伝していますが、実際は難しいようです。たとえ審査に通ったとしても、借入限度額は10万円以下と制限されます。 大手のローン会社で借りれる自信がない方は、準大手か中小の消費者金融が出しているカードローンを利用しましょう。中小のキャッシングローン会社なら大手ほど審査は厳しくないですし、借入件数が4件程度なら審査に通るはずです。

ただ、大手 より少し金利が高くなりますが、それは仕方がないことです。確実に借りるためには、審査が甘いカードローン会社を選ぶのが一番の近道なのです。 物事に絶対は有り得ませんが、生活を営む上で絶対今すぐお金が必要なシーンがあるはずです。

カードローンのメリット

そんな時にいつでも借りれる カードローンを保有していれば安心ですよね。事前にローン会社のカードを作っておくと便利です。審査に通るとカードが発行されてきますが、お金が必要になればそのカードを使ってキャッシングをすることが出来ますし、必要なければ家に 保管していればいいのです。 カードローンのメリットは、消費者金融とは違って、審査に通ったらお金を借りれるのではなく、審査に通ったら限度額が設定されたカードが発行されるということです。

したがって、余分なキャッシングをしなくて済みますし、 借りたい時に借りれて返済したい時に返済出来ます。また、一旦カードが発行されれば、余程のことが無い限りローン会社から連絡はありません。このようなカードローンを上手に利用することで、より充実した生活が営むことが出来るでしょう。

0絶対おススメ!
キャッシング一覧
最終更新日 2015.6.30

キャッシングの注意事項